04-<< 2017-05- >>06-

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.03/21(Wed)

牛乳キャンペーンの謎(3)

Andrea S. Wiley (2011) Amer J Human Biol.
Cow milk consumption, insulin‐like growth factor‐I, and human biology: A life history approach
から、結論部の一節を和訳しておきます。

もし、牛乳が成長を促進し、より大きな成人体サイズをもたらすならば、その効果は必ずしもポジティブなことではない。というのも、早い思春期、小児期の速い成長、そして身長増加は慢性病のリスクを高めることに関係するからだ。ただ、インスリン様成長因子I(IGF-1)の現存研究が示唆するように、牛乳によるIGF-1の早期における促進は、そのあと成人期におけるその抑制につながる可能性もある;こうして、統制のとれない細胞増殖に関連した病気のリスクをこの抑制が低下させる可能性がある。


長寿のひとには小柄な人が多いですよね。
スポンサーサイト

テーマ : 健康食品 サプリメント - ジャンル : ヘルス・ダイエット

15:17  |  牛乳と酪農  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.02/22(Wed)

牛乳キャンペーンの謎(2)

現在流通している牛乳の約80%は妊娠牛から搾乳されている。これは結構ショッキングな事実です。
哺乳類はもともと授乳中は妊娠しない、というのが自然界の掟になっているからです。人為淘汰によって「改良」された現在の乳牛は、人間のために(?)奉仕するべく過酷な生活を送っているのかもしれません。この「改良」は酪農業界にとっては「善」ですし、低価格で牛乳を消費したい人々にとっても喜ばしいことなのかもしれません。

しかし、妊娠牛からの乳であることで、女性ホルモンがより多量に含まれているようです。人体に悪影響はないのだろうか?思春期前のこどもには特に影響が出るかもしれない。全然問題ないという論文も出されているし、問題大いにあり、という論文もある。

いずれにせよ、重大な問題を抱えていることだけは確かだ。それを、それがないかのごとくに牛乳消費拡大を進めてきた農水省とか文科省は酪農業界とつるんでいるとしか考えられない。

さて、「都道府県別統計とランキングで見る県民性」から抜粋した都道府県別の牛乳消費量は下表のとおりだ。決定係数0.14以上のものだけを載せた。

これをみる限り、牛乳消費量の多い都道府県ほど子宮癌死亡者数が少ない、という関係がある。もちろん、両者に因果関係があるということではない。この統計でみる限り、牛乳消費量が高い都道府県ほど婦人関連の癌が多発するというようなことは読み取れない、ということだ。

一方、面白いと感じたことは、牛乳消費量の高い都道府県ほど、金銭的に裕福で、「近代化」がより進んでいる地域のようだ、という点だ。

したがって、牛乳の人体へ及ぼす効果を疫学的に研究する場合、こうしたライフスタイル(生活レベル)を交絡因子として算入させないと真実に近づけないのではないか、という気がするのだ。例えば、仮に癌発症確率が同じだとしても、生活レベルが高いほど発見確率も高いだろうし、治療レベルも高くなるだろうから、この点を考慮しなければ仮に牛乳にリスク(全死亡因)があるとしても、そのリスクを低く見積もってしまうことになるのだ。
牛乳消費量 [ 2009①埼玉 ]
項目 相関係数
(r)
決定係数
(r2)

項目 相関係数
(r)
決定係数
(r2)
パソコン普及率 [ 2009①奈良 ] 0.67 0.45 白血病死亡者数 [ 2009①鹿児島 ] -0.57 0.33
1世帯あたり貯蓄額 [ 2008①奈良 ] 0.62 0.38 父子・母子家庭率 [ 2005①沖縄 ] -0.56 0.32
電動ミシン普及率 [ 2009①奈良 ] 0.58 0.34 パチスロ台数 [ 2007①大分 ] -0.56 0.31
バター消費量 [ 2009①北海道 ] 0.58 0.33 戦後海外移住者数 [ 1994①沖縄 ] -0.54 0.30
雑誌・書籍購入費 [ 2008①埼玉 ] 0.55 0.30 自殺者数:男性 [ 2006①秋田 ] -0.54 0.29
ウォシュレット普及率 [ 2009①富山 ] 0.53 0.28 子宮ガン死亡者数 [ 2010①佐賀 ] -0.54 0.29
携帯電話普及率 [ 2009①石川 ] 0.52 0.28 小学生・スポーツ活動率 [ 2006①熊本 ] -0.52 0.27
自転車保有台数 [ 2008①埼玉 ] 0.50 0.25 男性肥満率 [ 2010①沖縄 ] -0.46 0.21
ビデオカメラ普及率 [ 2009①東京都 ] 0.49 0.24 ビール消費量 [ 2008①高知 ] -0.38 0.15
チーズ消費量 [ 2009①埼玉 ] 0.49 0.24 女子小中学生肥満率 [ 2010①青森 ] -0.39 0.15
日経新聞販売部数 [ 2010①東京都 ] 0.49 0.24 100歳以上高齢者:女性 [ 2009①沖縄 ] -0.37 0.14
通勤時間 [ 2006①千葉 ] 0.48 0.23 100歳以上高齢者:男女 [ 2009①沖縄 ] -0.38 0.14
テニス教室 [ 2010①徳島 ] 0.47 0.23
最低賃金 [ 2009①東京都 ] 0.44 0.20
海外旅行者数 [ 2008①東京都 ] 0.44 0.19
教育費 [ 2008①埼玉 ] 0.43 0.18
平均寿命:男性 [ 2005①長野 ] 0.43 0.18
朝日新聞販売部数 [ 2010①山口 ] 0.42 0.17
コーヒー消費量 [ 2009①奈良 ] 0.41 0.17
県民所得 [ 2006①東京都 ] 0.40 0.16
紅茶消費量 [ 2009①栃木 ] 0.39 0.15
ゴルフ用具普及率 [ 2009①山梨 ] 0.39 0.15
パスタ・スパゲッティ消費量 [ 2008①埼玉 ] 0.38 0.15

テーマ : 健康食品 サプリメント - ジャンル : ヘルス・ダイエット

15:32  |  牛乳と酪農  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.02/14(Tue)

牛乳キャンペーンの謎

確か小5か小6の頃(60年代前半)、担任の先生が給食のときに牛乳はこうやって飲みましょう、と、まるで食べ物を食べるように、カミカミ、もぐもぐ、一生懸命プレゼンテーションしていた。素直な僕なんぞは、その動作がとても滑稽で思わず吹き出してしまったような、、、。そんなこんなで、その担任からはずっと冷遇されてしまいました。

給食にはチーズが配給されることもあり、半数近くか過半数か忘れてしまったけれど(女子の方が多かったような)チーズ嫌いの子が結構おり、僕(だけではないけど)はそれを貰い受けてたらふく食った、という思い出がある。

さて、牛乳は牛の乳児の食糧で、母乳は人間の乳児の食糧だ。

離乳期以降の人間が、本来が牛の乳児のために分泌されている牛乳を飲むって、変なの!
というのが、最近の私の直感だ。

だが、この直観を正当化する論理はあるだろうか?
米やホウレンソウなどの農作物は、自然に受け入れられるから、別に人為的生産に「異」を感じているわけではない。

違和感を感じる要因として思いつくことの一つは、それは「乳児」のための食糧だから、ということにあるのではないか?

仮にだ、、、
牛乳の代わりに、女性の母乳が市場に出回っているとしたら、まぁ、おいしさは別としても(というか覚えてない!)「母乳」の方が人気が高いだろう。
もちろん、母乳提供サービスというのがあって(というか、あるとして)、まぁ、乳母みたいなものね、直接、吸飲させてくれるなら、それは「栄養」的側面は別にしても、気分的には心地よいだろう(飲む人は、成長期のこどもや成人した大人だよ)。

後者の状況は、とても異様な光景だ(個人的趣味として密室ならまぁいいか、かも)。
前者(女性から搾った母乳)にしても、いつまでそんなもん飲んでるんだ、って感じかな?

離乳期がすぎたらわざわざ離乳させているのに、どうしてまた「乳」を飲ませるのか?
牛乳ならいいのか?
人間の子供や大人に対して、牛のあかちゃんになりましょう!
ってか?

人間が牛乳を飲むのって変!という直観の背後にある論理は、どうやら、牛乳を飲む行為は、人間の生理法則に反しているのではないか、という疑問なんだね。

牛乳は離乳期以降の人体には悪影響を及ぼす、これが作業仮説だ。
これに対し、政府、酪農業界(お抱え学者を含む)は、戦後、牛乳の消費拡大を追求してきた。学校給食に導入して強制的に飲ませてきたりもした。栄養たっぷり、ということでね。
確かに、栄養分があるのは直観的にも理解できる;何故なら、牛の赤ちゃんを育てる食糧だからね。
でも、落とし穴があるんだよね。

乳がんや前立腺癌は、西洋的な病気で、これは多分、酪農製品摂取過多に起因しているだろう。
日本でも、こうした癌が急増しているけど、、、酪農製品の消費拡大と関係はないのだろうか?

テーマ : 健康食品 サプリメント - ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : キャンペーン 牛乳 酪農製品 乳児 母乳 乳がん 前立腺癌

13:38  |  牛乳と酪農  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。