04-<< 2017-05- >>06-

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.02/17(Fri)

禁煙キャンペーンの謎 日本パラドックス(8)

昨日と同じように(ジャパニーズパラドックス(7)、「都道府県別統計とランキングで見る県民性」から喫煙リスクに関する未知の交絡因子(シリーズ(1))を探ってみたいと思います。

今回はよりコンパクトな表にまとめました。主として食品に注目し、そのうち決定係数0.14以上のもののみを記載しました。
このまとめからすると、癌死亡リスクについて喫煙に関する交絡因子となりうるのは黄色のマーカーで示した三つ、睡眠時間、食塩消費量、インスタントラーメン消費量になります。

ただし、癌死亡者数は高齢者数と非常に強く相関し、決定率は80%以上です。
癌が基本的に高齢者の病気であることから、これは当然といえば当然のことですが、その他の因子に比べ圧倒的な決定率を示していることは、禁煙キャンペーンに限らずさまざまな危険因子を問題にするとき、看過されやすい点ではないでしょうか。

意外だったのは「睡眠時間」です。これは、おそらく睡眠時間そのものではなく生活スタイル全般を代表している一つの指標なのかもしれません。下の表にも明らかですが、癌死亡者数の多い都府県ほど金銭的には貧しい、というイメージが浮かび上がっています(県民所得、最低賃金などの項目をみてください)。

念のために申し添えますが、私はここで断定的なことを述べようとしているのではなく、例えば喫煙リスクについて未知の交絡因子の存在を頭から否定したような疫学研究は危険ではないか、という警鐘を鳴らす意味で、いろいろなデータを紹介しているつもりなのです。

先日、牛乳キャンペーの謎シリーズを始めましたが、「都道府県別統計とランキングで見る県民性」のデータをみると面白い事情が(つまり、私が思ってもみなかった事情)が浮かび上がってきました。次回に紹介したいと思います。
ガン死亡者数:男性 [ 2006年第一位 秋田県 ]
喫煙率:男性 [ 2007年第一位 青森県 ]
項目 相関係数
(r)
決定係数
(r2)

項目 相関係数
(r)
決定係数
(r2)
高齢者数 [ 2009年第一位 島根県 ] 0.91 0.83
サケ消費量 [ 2009年第一位 青森県 ] 0.56 0.31
睡眠時間 [ 2006年第一位 山形県 ] 0.59 0.35
炭酸飲料消費量 [ 2009年第一位 青森県 ] 0.56 0.31
しょう油消費量 [ 2008年第一位 山形県 ] 0.56 0.32
サンマ消費量 [ 2008年第一位 青森県 ] 0.55 0.30
砂糖消費量 [ 2008年第一位 長野県 ] 0.51 0.26
納豆消費量 [ 2008年第一位 福島県 ] 0.53 0.28
サバ消費量 [ 2008年第一位 島根県 ] 0.50 0.25
インスタントラーメン消費量 [ 2008年第一位 青森県 ] 0.50 0.25
食塩消費量 [ 2008年第一位 青森県 ] 0.50 0.25
豚肉消費量 [ 2008年第一位 秋田県 ] 0.45 0.20
アジ消費量 [ 2008年第一位 長崎県 ] 0.47 0.22
食塩消費量 [ 2008年第一位 青森県 ] 0.45 0.20
酢消費量 [ 2008年第一位 鹿児島県 ] 0.47 0.22
カレールウ消費量 [ 2008年第一位 佐賀県 ] 0.39 0.16
老衰死亡者数:男性 [ 2006年第一位 長野県 ] 0.46 0.22
睡眠時間 [ 2006年第一位 山形県 ] 0.37 0.14
イカ消費量 [ 2008年第一位 島根県 ] 0.45 0.21
味噌消費量 [ 2008年第一位 長野県 ] 0.37 0.14
日本酒消費量 [ 2008年第一位 新潟県 ] 0.43 0.19
労働時間 [ 2006年第一位 福井県 ] 0.37 0.14
インスタントラーメン消費量 [ 2008年第一位 青森県 ] 0.39 0.15
平均寿命:男性 [ 2005年第一位 長野県 ] -0.40 0.16
現役医師数 [ 2006年第一位 京都府 ] 0.34 0.12
イワシ消費量 [ 2008年第一位 鳥取県 ] -0.41 0.17
人口密度 [ 2005年第一位 東京都 ] -0.42 0.18
牛肉消費量 [ 2008年第一位 和歌山県 ] -0.45 0.21
マグロ消費量 [ 2008年第一位 静岡県 ] -0.42 0.18
パン消費量 [ 2008年第一位 京都府 ] -0.46 0.21
チーズ消費量 [ 2009年第一位 埼玉県 ] -0.47 0.22



ミネラルウォーター消費量 [ 2009年第一位 沖縄県 ] -0.49 0.24



紅茶消費量 [ 2009年第一位 栃木県 ] -0.50 0.25



県民所得 [ 2006年第一位 東京都 ] -0.50 0.25



通勤時間 [ 2006年第一位 千葉県 ] -0.57 0.32



最低賃金 [ 2009年第一位 東京都 ] -0.60 0.37



平均寿命:男性 [ 2005年第一位 長野県 ] -0.61 0.38





関連記事

テーマ : 科学・医療・心理 - ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 喫煙 発癌リスク 交絡因子

12:13  |  喫煙  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメント:を投稿する

URL
コメント:
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメント:を表示  (現在非公開コメント:投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバック URL

→http://euglena00.blog.fc2.com/tb.php/37-6fa1ea72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。